中折れ防止をしたい男性が行う骨盤底筋トレーニング

中折れをどうにかしたい・・・

 

 

性行為中に中折れが良く起きてしまうことはありませんでしょうか!?

 

もし、心あたりがあるのであれば、それは骨盤底筋が弱いせいかも知れません。
骨盤底筋と言う言葉は筋肉の中でもそこまで有名な言葉ではないので、聞いたことは無い方も多いかと思うのですが、中折れを防止したいと言う方にはかかせない大事な筋肉なのです。

 

どんな効果があるのかと言うと、この骨盤底筋にはペニスの組織である海綿体と呼ばれる組織に血液をためる効果があるとされています。
また、発達しているとペニスを締め付ける力が強くなるので、勃起が持続するとも言われています。

 

勃起と言うのは血液量が増えることにより起きる減少なのですが、この骨盤底筋が発達していれば、血液をためることが出来るので、その分、勃起力を高めることができ、中折れを防止する効果があるのですね。

 

もしも、あなたが挿入中に良く中折れをしてしまう・・・

 

こんな経験があるのであれば、まずは骨盤底筋を鍛えることをおすすめします。

 

骨盤底筋を鍛える

 

主にこの骨盤底筋を鍛える方法として効果があるとされる方法がスクワットです。
スクワットをすることに骨盤底筋を鍛えることができるのですね。

 

スクワットであれば、自宅で出来ますし、そんなに時間がかかるようなトレーニングでもありません。
1日100回行ったとしても所要時間は10分もかからないはずです。
めんどうがらず、行えば誰でも骨盤底筋は無料で鍛えることができるのです。

 

骨盤底筋が減少している人は増加している

 

パソコンが流行ったことにより、日ごろ座っている時間が増えたと言う人が多いのではないでしょうか?

 

休みの日にパソコンをするために、イスに座っている時間が増えて歩いたりする機会が減ったという方も多いと思います。
そのため、筋力の低下が考えられます。
それがゆえに骨盤底筋が減少している人は非常に多いです。

 

最近では、あまり外で遊んでいる子供を見かけなくなりました。
外で遊んでいたとしてもボール遊びや走りまわったりしているわけではなく、ゲーム機を使っている子供を多く見かけます。

 

そして、最近の若い人は性行為に関しては少ない人が多いとも言われています。
TVやインターネットなどを見ると、「このまま童貞で一生を過ごすつもり」、「別に性行為をしなくてもいい」このように発言しているのが見られています。

 

これは、骨盤底筋とも関係しているのではないかと思います。
勃起力が持続しないだけでなく、精力が低下しているのではないかと思います。

 

 

中折れなどで骨盤底筋を鍛えるか考えているなら

 

骨盤底筋を鍛えるのにスクワットが良いと紹介したように、誰でも出来ることです。
それならば骨盤底筋を鍛えようと思っているのなら、迷わず行ってみてはいかがでしょうか!?

 

中折れをどうにかしたい・・・
精力がわかない・・・

 

などなど、人それぞれ抱えている悩みは違うかも知れないですが、それを改善する方法があるのであれば、
行えば良いだけのことです。

 

  • もし、そこでスクワットのようにトレーニングをするのが嫌だ!!
  • 仕事が忙しくてそんな時間は無い!!

 

このように考えるのであれば、後は別の方法を行うしかありません。
しかし、どの方法に関しても無料で行えることと言うのは、金銭的対価を払わない関係上、
めんどうな作業は出てきます。

 

無料で簡単で手間もかからない。

 

こんな夢の方法などはないのです。

 

中折れをどうにかしたいと考えるのなら、まずは、自宅から行えるスクワットから始めてみてはいかがでしょうか?
それが物理的に出来ないと言うのであれば、有料の方法を考えた方が良いと思います。

 

しかし、有料でも嫌だ!!
トレーニングも俺はしない!!

 

無料で手間も時間もかからない方法を探してやる・・・

 

このように考えているのであれば、まず、無いのであきらめてください。
自分の抱えている悩みをどうにかしたいのであれば、自分も何かしらの対価を払わなければ結果は起きないです。

 

 

トレーニングが面倒なら

 

毎日、トレーニングを行うのが面倒と言う方であれば、増大サプリを使って、中折れ防止対策を行うなんて方法もあります。
そのなかでも特におすすめなのがゼファルリンです。

 

ゼファルリン ドラッグストア